AONeuro Course—Neurotrauma
Tokyo, Japan
11 Mar 2017 - 12 Mar 2017
Download vCalendar file
Quick access
Learning objectives
Apply current classification systems and guidelines in neurotrauma
Manage neurotrauma and skull base fractures in adult, pediatric, and polytrauma patients
Conduct advanced neuromonitoring
Plan and perform appropriate operative treatment (eg, decompressive craniotomy, complex cranial reconstruction)
Manage CSF leaks and other complications and perform dural repair
Contributors
Geoffrey Manley  (International course chairperson)
View all
Details
ID JP112035
Type AOCMF / AO partner event
Level Principles
Region Asia pacific
Language(s) Japanese, English
Scope National
Academic status Non peer reviewed
Registration
For participants fromJapan
Closing date11 Mar 2017
Statusopen
Places30
Available places6
Online registrationClick here to register
Cancellation policy50% until 30 days before the event. No refund thereafter
Pricing
United States Dollars 150.00 USD
Payment options and information
定員を超えましたので申込みを締め切らさせて頂きます。
次回開催でのお申込みをよろしくお願いいたします。
1月30日 AONeuro Course準備事務局

<参加費>  15,000 円  
参加費には以下の費用が含まれます。
・文具類、コーヒーブレイク、3/11(土)の懇親会 ※3/11及び3/12の昼食はありません。
 
※交通費・宿泊費はご参加者様負担となります。各自でご手配ください。

当ウェブサイトでの参加レジストレーション完了後、下記まで参加費のお振込みをお願い致します。

<振込先>
銀行名 : 三井住友銀行
支店名 : 丸ノ内支店
口座番号 : 普通 7019074
口座名 : 一般社団法人AO Japan CMF

<お振込期限>
2017 年2 月17 日(金)

<キャンセル料>
2017 年1 月1 日~2017 年2 月10 日 50%
2017 年2 月10 日以降  100%
※返金の際の振込手数料は、受講料より引かせていただきます。
Contact(s)
Mr Ryo Suzuki (DPS Japan)
Johnson & Johnson K.K, DePuy Synthes Japan
Manager, Medical Education & Planning
Codman & CMF
5-2, Nishikanda 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 101-0065 Japan
1010065 Tokyo
Japan
Phone0081 (3)44117912
Emailrsuzuki3@its.jnj.com